オールインワンって乾燥しやすいのかな

オールインワンジェルは乾燥しやすいと耳にしますが、本当はどうなのでしょう。

 

など、10役も担っている優れたメビウス製薬のシミウスホワイトニングリフトケアジェルです。

 

世間では、オールインワンジェルの特徴として肌が乾燥すると言われています。

 

では、シミウスホワイトニングリフトケアジェルはどうなのでしょう。

 

商品にもよりますので一概には言えませんが、オールインワンジェルが乾燥すると言われているのは、水分が肌に浸透していないためだと考えられます。

 

一般的に使用する化粧品は、化粧水・美容液・乳液・クリームの順番になっていますよね。

 

クリームを最後に使用するのは油分を多く含むため、クリームの後に化粧水を使用しても浸透しないからです。

 

オールインワンジェルは化粧水、乳液、クリームが一緒に入っているので、肌に水分が浸透していく前に含有している油分に蓋をされてしまうため、浸透しきれないことで乾燥しやすくなっていると考えられます。

 

では、シミウスホワイトニングリフトケアジェルはどうなのでしょう。

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルも同じオールインワンジェルですので、同じように乾燥しやすいのでは?と思われる方もいらっしゃると思います。

 

シミウスジェルは、「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「プラセンタエキス」「シコンエキス」などたくさんの保湿成分を多く含有しています。

 

口コミを見るとわかるように「肌が潤う」「乾燥しない」と言っている方が多くいらっしゃいます。

 

そして、オールインワンジェルにはない、このジェル特有のマッサージができることで血行がよくなり、肌の隅々に保湿や潤い成分が浸透できることに繋がるのです。

 

簡単に言いますと、オールインワンジェルの欠点である乾燥しやすい点をマッサージすることで、補っているということです。

 

ですが、肌の乾燥度合いは人それぞれ違いますので、何をしても乾燥するという方は、ジェルの前に化粧水を使ったりなどのオリジナルな使い方を考えてみることをお勧めします。

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ